ABOUTグループ理念

皆様のライフラインである水道。
この水道を日夜「由井グループ」は守っています。
「安全」「安心」をモットーに、豊かな経験と確かな技術力で皆様の快適な暮らしをサポートしおります。
また、日本国内にとどまらず世界に通用するグループとなるため、日本語学校の経営を通して、海外とのパイプを深めております。

写真:グループ代表 松原明夫
グループ代表 松原明夫

代表挨拶

株式会社由井工業は、東京都水道局のパートナー企業として、お客様に安全でおいしい水を供給する工事を担っています。この工事を果たすため、これまで培ってきた水道事業における豊かな経験と今までの技術力を発揮させるとともに、委託業者ならではの効率的な工事の構築に努めております。

当社が担う業務は水道局とともに、私道内整備工事・維持、補修工事、漏水防止工事業務など、広範囲に行っております。
また、国内外の水問題解決のため、当社の技術力や事業運営ノウハウを活用して、人材育成に取り組むなど、国内外の水道事業をサポートしてまいります。

今後も、効率経営に努めながら、水道局と一体となって安全でおいしい水を家庭に供給して行きたいと思います。

経営方針

水道局と一体でライフラインを支えます
私たちは、東京都水道局のパートナー企業としてライフライン「水道工事」を支え、「安全でおいしい水」がお届けできるようにしていきます。
水道技術の継承に取り組みます
私たちは、人材育成や技術開発を積極的に推進し、水道に関する技術やノウハウの継承に取り組みます。
水道事業の発展に貢献します
私たちは、柔軟性に富んだ経験と知識をいかして水道事業の発展に貢献します。

沿革

1969年3月5日
有限会社由井工業 設立
1980年2月18日
有限会社昇栄商事 設立
1983年12月2日
有限会社城東興業 設立
1987年1月28日
有限会社南海総業 設立
1991年9月24日
有限会社エム・ケイ企画 設立
1995年10月26日
有限会社由井工業、株式会社へ移行
1997年8月
昇栄商事売上100(百万)達成
2005年9月
城東日本語学校 設立
2007年6月21日
有限会社南海総業、株式会社へ移行
2008年10月7日
有限会社エム・ケイ企画、株式会社へ移行
2012年4月12日
有限会社昇栄商事、株式会社へ移行